スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島から島へ

前回の つづきです

ぽぽぽぽ~~~ん♪  



今回のお出かけは、1年半ぶりの平戸だったのですが
特に宿なんかは とってなかったんで、公園の駐車場で車中泊です

あさIMG_3565

きれいな日の出 いい天気になりそうです

IMG_3567.jpg

公園の芝生を 思い切り走りまわって
朝の散歩は バッチリOK

実は前に来た時も、ここ千里ヶ浜で遊んだんだけど
こんなに整備はされてなかったな~

IMG_3572.jpg

公園の名前も「千里ヶ浜 鄭成功記念公園」になってるし
ちなみに、鄭成功ってのは、平戸生まれの中国の英雄らしいです。



平戸には来たものの、こう朝が早くちゃ どうしようもないんで
とりあえず、まだ行ったことのない生月島へ向かうことにしました

IMG_3574.jpg

7時前には 生月大橋を渡って、生月島に上陸したのですが
こんな早朝に 道の駅が開いてるはずもありません

123ぐわっ

ま、観光案内看板で ちょっと情報収集をして
昨夜買ってた菓子パンで 軽い朝食をいただきました

ん?IMG_3577

こんな時間に誰もいるわけない と思ってましたが

IMG_3579.jpg

岸壁の方は すでに大勢の太公望で 賑わっておりました




とにかく、まずは島の先っぽまで行こうと 北上すること約20分
ドン詰まりの大碆鼻(オオバエハナ)は

IMG_3594.jpg

右も・・・

IMG_3593.jpg

左も すごい断崖

IMG_3596.jpg
 「かーちゃんものぞいてみるか?」
 「遠慮しときます」

灯台IMG_3602

岬には かわいい灯台があって、展望台になってました



キレイな景色を眺めつつ、いったん生月大橋の方へ戻ってたら

だんじくさま」と書かれた看板が目にとまり、
「なんやろか?」と思ったのが運の尽き・・・
300mほど 脇道に入った行き止まりからは 徒歩で

111010_0914~01

超!急な階段を下ること 約15分

111010_0921~01

海岸の繁みに ひっそりと建つ祠の場所が「だんじくさま」で
哀しい殉教の伝説を残す 隠れキリシタンの聖地でした



ウロウロするうちに 9時も回りましたので
生月大橋の程近くにある生月町博物館 島の館を訪れました

IMG_3607.jpg

諸般の事情により 訪れただけですが 


そのほか 生月島では

IMG_3587.jpg

大仏さまを拝んだり

IMG_3620.jpg

日本一の鯨組 益富家住宅を見たりしたあと

IMG_3623.jpg

もいちど 生月大橋を渡って
平戸島本島へと戻るのでした




IMG_3621.jpg

 「もひとつ つづくぞ」










にほんブログ村 犬ブログ パグへ

最後まで お読みいただき
ありがとうございます ぽちっとよろしく♪





スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ポンmama

Author:ポンmama
福岡在住の黒パグポンゴと暮す
普通のおばさんです。

誕生日2007年5月15日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログ パグへ









FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。